記事一覧

親子相(愛)乗りSUP

IMG_5477_convert_20180508154125.jpg
もうかれこれ前職サーフボードメーカー営業マン時代から知るマリリン御一行がSUPスクールに参加してくれました!
マリリン&メリリン久しぶり!メリリン旦那さんはじめまして!子供達もヨロシクね〜


fullsizeoutput_bc6_convert_20180508153911.jpeg


IMG_5495_convert_20180508153958.jpg


IMG_5493_convert_20180508154051.jpg

子供を乗せるって簡単そうですけど、その時のコンディションに合わせてバランス良く楽しむコツがあったりします。
その辺に意識置いて行いました。
マリリン御一行ありがとうございました!

近頃、どーんとボード揃えてSUPスクールなんてうたってるとこが増えてきて釣り人への配慮も教えてなかったりする光景を見たりします。
大丈夫でしょうか?
教えるってそんなに簡単なもんじゃありません。

2009年より南房総・内房で一番最初にスクール始めた当スクールは、自分やインストラクターの見るスキルを確認しながら焦らず増やしてきました。

安心・安全をモットーに掲げる千葉・南房総・内房UMI to YAMA"SUPスクール"にお任せください!


スポンサーサイト

プロフィール

Yasuyuki Ohno

Author:Yasuyuki Ohno
SOUTH(君津市)とUMI to YAMA(鋸南町)の店主/JPSA公認プロサーファー 大野靖幸
16歳でサーフィンと出会い原チャリのケツにサーフボードを敷き向かった上総湊の海水浴場でパドリングの練習に励んだ記憶は今も励み(笑)ショート・ロング・アライア・ハンドプレーン・SUPなどマルチに嗜むオールラウンダー。
趣味はCAMPとSURF TRIP。カリフォルニア・ハワイ・メキシコ・モルディブ・スリランカ・台湾・ジャワ・バリ・ロンボクなど数回訪ねた場所もありトリップ経験もそれなりに豊富と自負する(笑)。ファミリーキャンプもこよなく愛する1児の父。

WIND & WAVE

UMI to YAMA"SUP"イメージ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
スポーツ
3183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マリンスポーツ
193位
アクセスランキングを見る>>